板前のお店

日本のお寿司屋さんは概ね、板前のお店と回転寿司の2タイプに分類されます。ここでは、前者について簡単に解説します。

板前のお店とは?

人気漫画『将太の寿司』で主人公が働くお店を想像していただくと分かりやすいですが、目の前にいる板前に注文をし、板前が握った寿司を客が食べる形態のお店を指します。板前のお店では寿司を食べるだけでなく、寿司を作る工程をも楽しめるという醍醐味があります。

そのようなお店では、男性が寿司を握るというイメージがあります。その現場に女性が少ないのは「女性は手の温度が高く、女性が握ったものは鮮度が下がる」として長らく寿司通の間で敬遠されていたためです。